債務整理で借金を整理

img-1

急にお金が必要という時に消費者金融や銀行のカードローンを利用するとお金のピンチから救われますが、後先のことを考えずに繰り返しお金を借りてしまうと借金地獄に陥ることもあります。


毎月、節約して返済し続けても利息分が膨れ上がって元金がなかなか減らなかったり、生活費だけで精いっぱいで返済に充てるお金を工面できなくなったという人も少なくはありません。



このようなお金の問題を抱えている人の多くは他人に相談したくても借金を抱えていることに後ろめたい気持ちになり、恥ずかしくて誰にも相談することができないというケースがみられます。



しかし、一人で悩んでいても借金問題は解決できないだけじゃなく、悩んでいる間にもどんどん利息は膨れ上がっているので信頼できる弁護士か司法書士にすぐに相談することをおすすめします。


法律の専門家に相談することで気持ちも楽になりますし、債務整理を行うことで借金を整理することが可能です。



債務整理には自己破産や任意整理、個人再生、特定調停などがありますが、借金の状況や本人の収入によって手続きが行えるものとそうでないものがあるので、まずは専門家に相談してみると良いでしょう。



また債務整理を行うことで、債権者からの取り立てや催促はいっさいストップするので精神的にも救われるはずです。



法律事務所というと敷居が高いと感じてしまいますが、ほとんどの事務所は無料相談を行っているので気軽に相談することができます。



関連リンク

img-2
借金を返済できなくなった時は早めに債務整理を

金融機関からお金を借りていて返せなくなった場合は、どのような取り立てが行われるのでしょうか。まず、期日までに入金がないと、個人名でオペレーターから電話がかかって来ます。...

more
img-2
債務整理をすることで家族に影響はあるのか

金融機関からお金を借りて、それが返済できなくなったので、債務整理を考えているけれど、自分の家族にも影響があるのではないかと不安に思う人もいるようです。これに関しては、影響がある場合とない場合の両方があります。...

more
top